【3000語マスター47】allとeachの使い方 6例文×10回=60回音読

Hi, how are you today?

I’m good!

明日こそ美容室に行くから嬉しいです。
こういう小さな幸せって良いですよね。

今日は、allとeachの3000語マスターです。

all「全て」
each「それぞれ」

だから???

って感じじゃないですか(笑)

単語ってそうなんですよね。

単語だけで覚えても意味ないんです。

どこにどう入れるのか?
どんな風に使うのか?
がわからないと、聞いたことあるで終わります。

特に、allやeachは、名詞で使う時もあるし、形容詞で使う時もある。

all of my money「私のお金の全て」allは名詞
all teachers 「全ての先生」allは形容詞

eachは、副詞で使う時もあります。
副詞は飾りなので省けるものです。

These desks cost $100 each.
これらの机はそれぞれ $100 する。

これを頭でいちいち考えながら、話していると思いますか?

いえ、

口が覚えているんです。

大体の使い方がわかったら、

あとは、

口がわかるんです。

口がわかる感覚を、養っていきましょう♪

本日もよろしくお願いします

allとeachの使い方
https://youtu.be/4k2SRdVa3eg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする