atとinで場所

See you at Hakata Station.

博多駅で会いましょう。

at 場所を表す前置詞です。

I work in America.

私はアメリカで働いています。

in 場所を表す前置詞です。

atより広いイメージのところに使います。

Let’s walk around Hakata area.

博多周辺を一回りしましょう。

aronund ぐるっとまわりというイメージです。

A kid squeezed into the line.

こどもが列に割り込んできた。

into 中に入ってくるイメージです。

I put my glasses on the table by the window.

私はメガネを窓際のテーブルに置きます。

on 接触して上にのっているイメージです。

by そばにというイメージです。

まだまだありますが、前置詞はイメージを伝える役割があるので、頭の中に図を描きながら覚えると楽しいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする