「 英会話に必要なマインド 」一覧

NO IMAGE

繰り返しが基本

テキストもCDも、初級のうちは、ひとつのものを何度も繰り返しやることに意味があります。 いろいろなものに手をつけて、なんとなく触れているだけでは、新鮮ですが、悲しいほど英語力はのびません。(厳しいことを言うようですがそうなのです。。。) 初級のうちは、ただ英語を聞き流しても、それを自分のものにするまでの力はありません。

こどもと英語とわたし

英語を学ぶ醍醐味は、こんなところにもあります。 今まで気付かなかったことに気付くということです。 子ども英語って、子どもに英語しゃべらせることが目的というより、英語を話すことを通して、子どもが自分自身の考えを持ったり、言えたり、創造できたり、そんな人間力を育むことにあると思います。

外国語の魅力

英語のもつ香り(ニュアンス、文化、思い)などを感じながら学ぶことで、それは果てしない自己啓発になるのです。 人を気遣う、意見が違う他人を認める、その人に対して自分の意見を言う、そうすることでお互いを尊重しあう、 などの当たり前に思えることが、日本語ではあいまいで終えられるのですが、英語ではよりクリアにせざるをえません。