大切なこと

いま、日本ではコミュニケーション能力が落ちてきていると危惧の声がありますよね。

インターネットやデジタル機器の発達で、自分の意見を相手に直接言える人が減っているかもしれませんね。

英語学習は、コミュニケーション能力を鍛えるのにとっても有効だと思います。

いくら学歴や資格があっても、社会で仕事を始めると、一番評価されることって、コミュニケーション能力ですよね。

コミュニケーション能力が木の幹だとしたら、学歴や資格は、健康な幹のもとで生かされる枝葉でしかありません。

もちろんもっていれば、枝葉は無限大に伸ばせるわけですよね。

英語を話すことは、相手の目を見て、自分が思うことをシンプルに相手に伝えることです。

これは、英語が話せることにとどまらず、人間としてのコミュニケーション能力を上げることにつながると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする